短期投資と長期投資の違いについて!爆益型と安定型を解説!

短期投資と長期投資の違いについて!爆益型と安定型を解説!

みなさん、こんにちは!

無料モニターに参加した方はいつもありがとうございます。

当サイトより少しでも良いコンテンツ・情報をお届けしたいと思い、今回の記事も作成する運びとなりました。

テーマは

『短期投資と長期投資の違い』

について話していきたいと思います。

言葉だけ取ればわかりづらいと思いますが、定義としては”短期爆益型”か”長期安定型”かで話をしていきます。

一人ひとりの方で向いている投資法が変わりますので、当記事を通じて自分に合った形を把握してみましょう。

投資の種類

 

「どの程度の利益を得るか?」、「どれくらいの期間の利益を得たいのか?」など、求める中身によって投資の仕方は変わります。

長期、短期投資だけに限らず、リスクを取りつつも大きく利益を取るやり方安定してコツコツと収入を増やすやり方があります。

もちろんすべてが上記のようにカテゴライズされるわけではないですが、一般的に考えられる投資への大きな捉え方は上記に当たると考えますので、簡単に解説していきたいと思います。

短期投資!爆益を狙う即収入型

ここでの短期投資とは・・・短い期間でも大きく収入を伸ばしたい、爆益を目指す方法と定義します。

即金で収入を大きく作りたい方にとってはいい話ですが、リスクと取る方法とも捉えられます。

FX自動売買(EA)であれば「保有するポジション数が多い」ことや、「基準のロット設定が高い」などが挙げられます。

その場合は大きな利益が出るときは月利で50%以上出たりもするので、使い方次第では活躍してくれるでしょう。

しかし反対に、ポジションを保有している際に大きく相場が動けば大きな損失を生む可能性もあります。

諸刃の剣ともいえるので、ツールの特徴を理解してから運用すればベストと言えますね。

こんな人にピッタリ

●短期間で大きく利益を出したい

●相場や知識を調べながら回せる

●リスクを取ってでもうまく活用して収入を最大限増やしたい

長期投資!安定して利益を出し続けるコツコツ型

では相反する存在である長期投資について・・・長期間にわたり安定したトレードをしたい、コツコツ収入を求める方法だと定義します。

長期間にわたり、コツコツ安定収入を作りたい方に向いている方法です。

FXというのがハイリスクな投資ではありますが、極限まで安定した利益を求める方法もあります。

「ポジションの取り方もリスクを回避しているケースが多い」、「ロット設定も低い」ことが多いです。

月利5-20%程度を求めるツールが良く該当するのですが、大きな利益は出なくとも長く複利で稼働させたりもできるので、トータルで大きな利益を求めることもできます

しかし、自分で爆益を使いこなして稼働したい方には向いてない方法なので、利益の最大化ではなくて、おおくない金額でも少しずつ増やしていくやり方のことを指します。

こんな人にピッタリ

●長期間にわたりコツコツと利益に繋げていきたい

●自分で使いこなせない、運営元やツールの精度に任せたい

●リスクはなるべく低く、安定した投資をしたい

無料モニター募集のEAはどちらなのか?

短期爆益型投資と長期安定型投資の良さはそれぞれ感じて頂けたと思います。

では以前より紹介してる無料モニターEAに関してお話します。

こちらは『短期で爆益を狙えるツール』なので、リスクもありつつもポジションを取っていくツールです。

そのため、使い方によっては大きく活躍してくれると思いますが、安定を目指したい方には不向きなツールだと言えます。

というのも、無料モニターで紹介できるEAで安定して長期で既に実績のあるツールは少ないのです。。。

無料のモニター段階が故に難しい部分でもあるので、ご理解いただけると幸いです。

長期で安定した実績を持つ投資がしたい方へ

長期で既に実績を持つEAが欲しい方にとっては別のEAを探した方がいいかもしれません。

当サイトでは既に優秀なEAを紹介する運営元とコンタクトを取っており、既に運用して実績を出しています。

無料モニター募集している月利50%達成したEAとも併用できますので、どちらもチャレンジしてみたい方は使ってみるのもありかもしれません。

後は、紹介できるまでにもう少し時間がかかりそうなので、今しばらくお待ちいただけると幸いです。

それぞれ好みの投資法を選ぶことを推奨

まずは上記のどちらを求めてるのか?自分と向き合ってみて、やりたい方で稼働する方がいいでしょう。

どちらも投資の方法としては十分価値があるがやり方なので、検討した上で始められることをオススメします。

まとめ

いかがでしたか?

見て頂いた方の参考になればとてもうれしいです。

自分に向いている方法を切り分けて考えると、より適したビジネスモデルに出会うきっかけになります。

当サイトでは向き合う機会として記事も提供していきたいので、一つの参考にしていただきたいと思います。

また、良いツールがあればどんどん紹介していければと思いますので、今後も見て頂けると嬉しいです。

こちらを押して友だち追加