投資とネットビジネスの違いは?副業のビジネスモデルを解説!

投資とネットビジネスの違いは?副業のビジネスモデルを解説!

みなさん、こんにちは!

投資をメインで紹介してる当サイトですが、たまには違った趣向からお話をしてみたいと思います。

副業や本業としてビジネスを始めるには相応の技術が必要なのは間違いがないでしょう。

今回のお題は

『投資とネットビジネスの違い』

についてを解説してみたいと思います!

どちらも副業からでも始められるビジネスモデルとして有名なのですが、人それぞれ合ったビジネススタイルが違うのは違うでしょう。

それぞれを話をさせて頂いてから、一つ参考にしていただければと思います。

これからの時代は利益をしっかりと出すためにも、“自分に合ったビジネス”を実践していくことが近道だと言われています。

あなたにとっての大切なライフスタイルを作り上げるためのお手伝いができると、大変うれしく思っています。

ビジネスモデルとは

ビジネスモデルとは事業の収益を生み出すための仕組みのことを指しますが、比較的に簡易表現しているケースが多いでしょう。

FX自動売買、アフィリエイト、電脳せどり、店舗せどりetc…

今のインターネットで普及した時代では、さまざまな稼ぐための仕組みが存在するのは事実です。

私自身はネット集客をメインとして活動していますが、しっかりと構造を作ることができれば、利益が出やすくなることは間違いないでしょう。

まずはビジネスモデルの中でも大きく分けて、今回は「投資」「ビジネスモデル」に分けて話をしたいと思います。

投資について

 

 

 

 

 

 

では当サイトを見て頂いているほとんどの方は認識していると思いますが、

“投資”

とはなにかを話していきましょう。

正しく意味合いを捉えると、手元にある資本を将来的に増やすために行われる活動のことを説明しています。

そのため、株式投資や不動産投資やFX投資が人気のビジネスモデルになると思われます。

では投資の特徴をもう少し深堀して説明してみましょう。

投資の特徴

「資産保有」と「資産売買」により基本的に利益を出すやり方のことを指します。

本来は手元に資金を持たれている方に向いている話であると思います。

株式投資ですと予算が数百万円、または数千万円用意したほうが良いともいわれています。

不動産投資ですと、さらに予算が必要になるでしょう。

固い話ほど予算がかかるとも言われており、誰でも始められるビジネスモデルではないことは確かです。

FX投資ですとリスクはありますが、少ない予算で始められるので、投資の中でも初心者も含めて参加しやすいモデルだと言えますね。

また。利益率は他のビジネスと比べると少ないので、時間や価値にお金を出して利益が入る仕組みであると考えたほうがいいでしょう。

投資に向いている方は?

投資に向いている方をまとめてみました。

投資向きの方

●時間がなく、お金を投資することで利益を出したい

●自動収入が欲しい

●資産がある方は不動産や株式投資で固い投資を

●利益額よりも時間効率

●継続する努力が苦手

お金を投資するということは、リスクは背負いますが、人の作業や努力にお金を出すことになります。

そのため、金銭的リスクが発生するが時間的リスクを取らないやり方だと思います。

ネットビジネスについて

では次は

“ネットビジネス”

に関して解説をしていきたいと思います。

投資と完全に対になる話ではないですが、利益の出し方などが大きく異なる傾向があります。

有名どころで言えば、アフィリエイト、転売、コンテンツ販売、作業代行などが挙げられます。

では特徴を深堀りしていきたいと思います。

ネットビジネスの特徴

ネットビジネスの特徴として投資と違う点として、時間をしっかりと掛けて結果を出す話が多いように感じます。

例えば私が実践してきたブログアフィリエイトでしたら、毎日記事を書いてブログを強くしていき、『アクセスを集める』ことで利益を出したりします。

実際に始めた際は投資とおなじような予算などは使いませんでしたので、費用対効果は抜群に良いです。

時間を使うことによって、後に大きな収入へと結びつけるように行動することが大切なのが特徴です。

特に私自身はネットビジネスを過去に実践してきたのですが、投資よりも大きな収入へとつなげてきましたので、資金がない方が努力と勉強で勝ち取れます。

反対にデメリットは「時間を使う」ので、作業する時間が確保できない方は向いていない話にはなりますね。

ネットビジネスに向いている方は?

ではネットビジネスの方が向いている方をまとめてみました。

ネットビジネス向きの方

●費用が捻出できないため、時間をかけて勝負したい

●ある程度の部分は自動で賄って、基本は作業をしたい

●資金ない方でもチャレンジできる

●時間数よりも費用対効果

●コツコツ継続する責任感を持てる方

自分の体や頭を使った話が多いこともあって、より実務的な印象です。

投資との対比でみてきましたが、それぞれ合っている方の層が違うと理解すると面白いと思います。

どちらも実践するのも〇!複数のポートフォリオも良し

しかし、どちらも実践するのも非常に相性がいいでしょう。

例えば転売をしながら利益が出たら投資に回すことでさらに利益を出せると思います。

複利に近いような考え方ですが、得た利益をさらに回していけば更に〇だと言えます。

向き不向きで語りましたが、どちらも並行してできる方はしても良いでしょう。

大事なことはこれからの時代は

『複数のポートフォリオ(収入口)を作り、結果を出すこと』

です。

その観点で言えば、どちらもした方がいい結論にはなります。

もし投資で悩んでいた方はまずネットビジネスなどでやりたいことを見つけるのも一つです。

できることからチャレンジしてみることが大事ですからね。

まとめ

いかがでしたか?

逆にネットビジネスの存在すらもしなかった方もいらっしゃると思います。

きっかけにして頂いて、世の中にはいろんな選択肢があることを知ってもらえると嬉しいです。

こちらを押して友だち追加